【Yahoo!】SEO対策の違いについて【Google】 SEO・アクセスアップ 知識Z(ゼータ)

トップページSEO・アクセスアップ >【Yahoo!】SEO対策の違いについて【Google】

【Yahoo!】SEO対策の違いについて【Google】

Date:2009/10/29
Category: SEO・アクセスアップ


Googleが検索エンジン界を牽引する中、YahooはYSTと呼ばれる独自の検索アルゴリズムを使って検索エンジンを構築しています。
よって、検索結果がGoogleとYahooでは大幅に違ってくることもしばしば。

WEB制作会社やWEB制作者を悩ませる最大の原因でもあるSEO対策。

ちなみに、当サイトも実はYahooにめっきり弱い。。。
サイトの運営を始めてから半年間ぐらいはGoogle:Yahoo=100:1ぐらいでした(汗;) 今になってようやく3:1ぐらいまで来たものの、はじめはダメダメでしたねぇ。。。

でも、そこで疑問が。。。
実は当サイトは、運用し始めてからゼロと言っていいほどソースの変更はしていないんですよ!
運用したてのころ、Yahooにまったくインデックスすらされず、かなり腹が立ってまして、
「もうYahooは知~らない!」
って感じで運用してました(笑)
ただ、気が向いたときに更新をする程度で、ソースの変更はほぼゼロ。(変更した記憶はありません)

なのになぜココに来てYahooが盛り返しているのか、という疑問が浮上します。
たしかに更新をしていくなかでサイト全体の情報コンテンツを充実させていくことがSEO対策でもありますし、検索エンジン自体が日進月歩で進化しているのも重々分かっています。

ちなみに、Google:Yahoo=3:1になってきたと言いましたが、
トップダウンではなく、ボトムアップ。

つまり、運用開始したてのころと、Googleに関しては変わっておらず、Yahooだけが増え続けてきた訳です。なぜなぜ??
YahooがGoogleに追いつけ追い越せでアルゴリズムを進化させているのか、はたまた当サイトのコーディングが悪すぎるのか。(直せよw)

疑問は深まるばかりです。

ちなみにですが、私は他にもいろいろなサイトを運営しているのですが、ほぼ全部がGoogleには強くてYahooにはメッキリというサイトばかり。
コーディングに癖があって、Yahooに嫌われているのかなぁ。。。

通りすがりの有識者のみなさん、どうか私にアドバイスという名の愛の手を・・・(笑)


【Yahoo!】SEO対策の違いについて【Google】 の関連記事

No related items.

コメント

No comments yet

コメントする




次項 【SEO】スパムか?順位が下がった!【Google】
前項 モバイルサイト検索エンジン登録フォーム集

知識Z(ゼータ)トップへ
モッピー | お金がたまるポイントサイト
About Us

知識Z(ゼータ)は違法性のあるコンテンツ、不適切な表現の含まれるコンテンツを一切を排除した安心安全な総合優良コンテンツサイトを目指しています。細心の注意を払っておりますが、万が一、不適切なコンテンツ等がございましたら、ご一報ください。ご意見・ご連絡

当サイトは、月額1,050円で高機能・安心レンタルサーバーの【XSERVER(エックスサーバー) 】にて運営させていただいております。いつも大変ありがとうございます。

Calendar
<   2009-10   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Amazon.co.jp
What's New
タグ
オンラインデータ
訪問者数:2 人
投稿記事数:283 件
08378244