ブラウザでキャッシュを無効にしキャッシュをされないようにする 知識Z(ゼータ)

トップページ> ブラウザでキャッシュを無効にしキャッシュをされないようにする

ブラウザでキャッシュを無効にしキャッシュをされないようにする

Date:2013/10/04
Category: HTML


最近のキャッシュコントロールはよく分かりません(笑)

http://blog.knockoutmarch.com/2008/02/06/2323.htmlを参考にさせていただきました。

メタタグに以下を追加。

<meta http-equiv="Pragma" content="no-cache"> <meta http-equiv="Cache-Control" content="no-store"> <meta http-equiv="Cache-Control" content="no-cache"> <meta http-equiv="Expires" content="-1">
また、body内に
<iframe style="height:0px;width:0px;visibility:hidden" src="about:blank"> this frame prevents back forward cache </iframe>
を追加で全ブラウザイケるみたいです。※未検証

んで、上記の方法はiframeをhiddenしているとはいえ、ちっちゃな隙間入ったりして嫌だという場合に、少なくともjsやcssはキャッシュせずに最新を読んでもらいたいなってときの方法。

通常、

<link href="common.css" rel="stylesheet" type="text/css">
このようにcssやjsを読み込んでいる部分を、
<link href="common.css?123456" rel="stylesheet" type="text/css">
ってな風にファイル名の最後尾にクエリ文字列を無駄につけてあげると良いそうな。
んで、cssを更新したときには毎回クエリの数字部分だけを適当に変えてあげるという方法。

つまりは、common.css?123456はキャッシュしているけど、common.css?123457はキャッシュされていないというカラクリだそうです。


ブラウザでキャッシュを無効にしキャッシュをされないようにする の関連記事

No related items.

コメント

No comments yet

コメントする




次項 【WordPress】trust formで英語用のメッセージを表示させたい
前項 【WordPress】NextGEN GalleryのLightboxがIE9で動かない

知識Z(ゼータ)トップへ
モッピー | お金がたまるポイントサイト
About Us

知識Z(ゼータ)は違法性のあるコンテンツ、不適切な表現の含まれるコンテンツを一切を排除した安心安全な総合優良コンテンツサイトを目指しています。細心の注意を払っておりますが、万が一、不適切なコンテンツ等がございましたら、ご一報ください。ご意見・ご連絡

当サイトは、月額1,050円で高機能・安心レンタルサーバーの【XSERVER(エックスサーバー) 】にて運営させていただいております。いつも大変ありがとうございます。

Calendar
<   2013-10   >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Amazon.co.jp
What's New
タグ
オンラインデータ
訪問者数:0 人
投稿記事数:283 件
07950995